スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錦川鉄道・錦川清流線

【錦川鉄道・錦川清流線】

錦川清流線(にしきがわせいりゅうせん)は、
山口県岩国市の川西駅から同市の錦町駅に至る錦川鉄道の鉄道路線。
第三セクターの鉄道会社『錦川鉄道株式会社』が運営。

深い山を縫うように『錦川』という清流に沿って走っていきます。
木の枝に手が届きそう・・・

車両は、それぞれテーマに沿ってカラーリングされていて、
せせらぎ号・ひだまり号・こもれび号・きらめき号の4両あります。
内装は落ち着いた色合いで、きれい。

乗客は少なめ・・・
のどかな自然の中をトコトコと走るひとときに癒される。

写真は『こもれび号』岩国駅にて
「こもれび号」岩国駅にて
スポンサーサイト

謎の果実

【安政柑(あんせいかん)】

今から約140年前、江戸時代・安政年間(1854年~1860年)に、
広島県尾道市因島で偶然うまれた品種といわれている
直径15cmほどの不思議な柑橘。

文旦よりひとまわりもふたまわりも果実が大きく、皮も厚い。

味は酸味が少なく、爽やかで上品な甘さがあります。

果汁は少なめでしっかりとした肉質です。

果汁でベトベトしないから食べやすいし、
とにかくでっかいので食べごたえがあります。

というような【安政柑】なのですが、
広島県尾道市の南、瀬戸内海にある生口島(いくちじま)の
瀬戸田町周辺でしか栽培されていないようです・・・
3~4月ごろになると、瀬戸田(せとだ)周辺で販売されています。

こんなサイト発見!
「瀬戸内しまなみ海道振興協議会」→しまなみ海道マップ
「せとだ本町商店街と学生が運営するサイト」→瀬戸田みかんネット

瀬戸内海

日本の地中海?

観光雑誌などのキャッチフレーズによく見られる
日本の○○

瀬戸内海では、よく地中海に例えられています・・・

地中海は、ユーラシア、アフリカ大陸に囲まれた海。Mediterranean(大地の真ん中)
瀬戸内海は、近畿、中国、四国、九州地方の沿岸部によって囲まれた内海。

う~ん・・・

穏やかな海に、温暖な気候。
島では、オリーブや柑橘類などの栽培が行なわれています。

↑こういうところ、似てる

気候は瀬戸内海式気候と呼ばれ、温暖で雨量が少ないです。
岡山県では「晴れの国おかやま」とアピールしています。

↑県北は大雪もありますが・・

ようするに、瀬戸内海は複数の島嶼群で構成され、風光明媚な地域です。

seto0001.jpg

ほかにも、日本のエーゲ海「牛窓」…などキャッチフレーズ多数。。。

プロフィール

きゃんさん

Author:きゃんさん
【特徴】
■性別:男子

気になると旅立ちます。
さびれた温泉街
伝説・伝承の土地
最端の地等

最新記事

最新コメント

Copyright © きゃんさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。